トフ&ロードストーンのメンズバッグはキャリア女子にオススメ

  • 2014-10-1
TOFF&LOADSTONE / トフ&ロードストーン

TOFF&LOADSTONE(トフ&ロードストーン)のバッグ
今女性に人気がありますよね。

クラシカルで上品な雰囲気の中にもモダンさを感じられるフォルムにディテール、甘すぎないのもいいですね。

ビームスで見かけたトフのメンズバッグがキャリア女子に似合いそう

先日ビームスに立ち寄ったところ
メンズバッグのコーナーにこのトフアンドロードストーンのブリーフケースが置いてありました。

ビームスの店頭にあったのはブラックとブラウン、このほかネイビーもあるようです。

●TM-0001(V-brief)
サイズ:H30×W41×D8(cm)

形はいたってシンプルですが、あのトフ&ロードストーン特有の
クラシックモダンな佇まい、
艶を抑えた真鍮のゴールドが重厚だけど柔らかな雰囲気を醸し出しています。

トフアンドロードストーンT-0001

ぜひ気になる方はグランフロント大阪のビームスに行ってみてくださいませ。

もしくは阪急メンズ館・・・

写真で見ると、シンプル過ぎて女性が持つには???なイメージかもしれませんが実物の質感はいいですよ。

特に真鍮のファスナーの色合いやスライダー(ファスナーを手でひっぱる部分)の形も凝っていてが細かな部分でこだわりを感じます。

これはアラフォーキャリア女性が持つとカッコイイですよ。

個人的にはブラウンがよかったですね。
ブラックだとやはりメンズものという感じですが
ブラウンと真鍮のゴールドの色がよくマッチしていました。

ネイビーはその時はなかったのですがネイビーもは男女ともに
人気カラーのようですね。

実際にこれは女子が持ってもOKなのか?
ビームスのショップの方に聞いてみました。

実際に女性の購入者も結構いるようです

ビームスのショップの方曰く、TOFFは元々レディースで人気がでてきたブランンドで、メンズバッグの展開は1年くらい前からとのこと。

・レディースからの展開なので、メンズものでもキレイ目デザインなので
女性が持っても全然おかしくないし、かっこいい。

・この金具やファスナー部分がシルバーだと固い感じになるけれど
ゴールドだから柔らかく高級感もある。

・国産のメーカーなので
同等レベルの素材の海外ブランド品と比較すると
コスパはよいと言える。

・人と被りたくない&マニッシュなテイストが好きな女性にウケている

確かにその日私は黒のパンツスーツにブラウンを持ってみたけど
なかなかカッコイイです。

仕事のできるイイ女風(?)になれます(笑)

また値段も革なのにオールレザーなのに5万以内。

横にリモンタナイロンのフェリージが置いてありましたが
6万5000円程・・・
確かにコスパはいいですね。

裏地はTOFF&LOADSTONEのオリジナルプリントで落ち着いていて
この雰囲気で5万以内ならいいんじゃないでしょうか。

やっぱりメンズバッグを持つのは抵抗があるという人にはコチラ




>「Key」=「鍵のかかるバッグ」がテーマKEYシリーズの詳細はこちら<

こちらは去年までナイロン製でビジネスに使用できると人気だった「KEY」シリーズを今年流行のシボ風の牛革型押しのレザータイプ。

こちらは持ち手も少し長めでやや女性らしいフォルムです。

口コミでも「仕事ができそう」とありますね。

もう少しお財布にもやさしく、重さなどを気にするのなら
定番のナイロンタイプをオススメします。



>「Key」=「鍵のかかるバッグ」がテーマKEYシリーズの詳細はこちら<

色は明るめだと女性らしく、ビジネスライクにかっちり決めたいのであれば
濃い目の色を選択すればいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Sponsored links

注目の人気ブランド【PR】

BRIEFING(ブリーフィング)


ダニエル&ボブ


aniary(アニアリ)


ページ上部へ戻る