MonoMax1月号付録のBEAMSのBIGレザートートは使える!

MonoMax 1月は「カバン大賞 最優秀モノ」という特集。

創刊7周年記念豪華付録付きってことで買ってみました。

1月号のと別付録は

「BEAMSのBIGレザートート」

これがなかなか良いですよ!

もちろんレザーといってもフェイクレザーですがシボ感のあるクロのレザーで形はいたってシンプル。

サイズはヨコ:32cm✕タテ:37cm✕マチ:12.5cmと雑誌では「MonoMaxもラクラク入る」と書いてますが、A4はもちろんB4ファイルも入りますね。

箱から出してみるとビニール袋に畳まれて入ってました。開けてみるとビニール特有のニオイはするもののしばらくすると気にならない程度に。
MonoMax-beams01

ただやっぱりたたみじわがスゴイ!雑誌に載ってるのはシワひとつない状態なのでそのギャップにはチョットがっかり(汗)

そのまま吊るしてても、しわは取れそうもないので、さてどうしたものかと・・・

ドライヤーでたたみじわは取れる

ビニールレザーなんでもちろんアイロンは不可。あて布をして温度設定を低くして裏側かければOKという人もいますが、裏返しにくいし、アイロンを当てるのは勇気がいったのでドライヤーにしました。

monomaxbeamsトートしわ取り後

袋の内側からしわのあたりに向けて当てるとフェイクレザーが柔らかくなってきます。そこを手で整えるとほぼしわは目立たなくなりました^^

念のためフリースなどを丸めて入れておけば、ほぼ完璧!雑誌に近い感じにまで戻りました。

monomaxbeamsトートしわ取り後2

サブバッグ、エコバッグとして持ってて損はなさそう

触ってみるともちろんフェイクのビニールレザーなんでゴワゴワしてますし縫製の始末も完璧じゃないですが、いわばオマケ、”タダ”ですからね。
中にはポケットの類はありません。
monomaxbeamインナー

(写真ぼけててスミマセン^^;)

しかしBEAMSのタグは本革らしいです。

遠目で見ると形もシンプルでフェイクレザーの質もおまけの商品にしちゃ上出来、パスケースもつけてみるとそこそこイケてます。

monomaxbeamsトートタグ

エコバックとしてはもちろん、メンズのビジネス用サブバッグとしてもいいんじゃないでしょうか。仕事帰りに資格試験のスクールなんかに通うときやいつもよりファイルや書籍が多い時にスーツ姿で持っていても違和感はありません。

ちなみに中にポケットなどはないけどこれが雑誌込みで780円ならじゅうぶんお得ですね。

ちなみ次の2月号は1月10日発売予定で特別付録はSAZABYのブルーの本革コインケースのようです。

その他の関連記事
  • MonoMax-beams
    MonoMax1月号付録のBEAMSのBIGレザートートは使える!
  • MicroLuggage
    この発想(笑)マイクロラゲッジなら空港で目立ちます!
  • beams-golf-briefing
    ビジネスバッグ2つ持ち、カッコ可愛いブリーフィング×ビームス
  • GALLERIANT(ガレリアント)のカプラ
    GALLERIANT(ガレリアント)のカプラは色っぽい大人の男を感じさせる
  • アルファ インダストリーズ  ALPHA INDUSTRIES INC CBブルーライン
    アルファインダストリーズのミリタリースペックはやはり最強?
  • 雨降りにはレインカバー
    バッグの『レインカバー』特集
  • フォーマルバッグ 皇室御用達 ロイヤルモデル
    こんなときこそ差がつく・・・デキる大人女子が持つべきフォーマルバッグ
  • シュレンジャー(Schlesinger)
    私のビジネスバッグアーカイブ(1)シュレジンジャー
おすすめの記事
一万円前後の人気ビジネスバッグ特集
1万円以内
通勤用と外回りの仕事(営業)用で鞄を使い分けている人って少ないようですね。 通勤用としては軽くてA4サイズが入って見た目がオシャレで通勤電車...